JFLNews
◆青森MF中村 太一の退団を発表 / 浦安5選手の退団を発表 / 栃木U2選手の退団を発表 / 三重4選手の退団を発表 /地域CL2018大会規定一部発表
ラインメール青森はMF中村 太一選手の退団を発表しました。

ブリオベッカ浦安は以下5選手の退団を発表しました。
GK大野 敬介選手
FW多木 理音選手
DF矢部 純也選手
MF坂谷 武春選手
FW南部 健造選手

栃木ウーヴァFCは以下2選手の退団を発表しました。
MF松野 大輝選手
MF石巻 伸二朗選手

ヴィアティン三重は以下4選手の退団を発表しました。
MF中道 竜太選手
GK宮 大輔選手
MF伊藤 圭斗選手
MF川村 啓輔選手


日本サッカー協会は、JFA/Jリーグ将来構想委員会の決定により、2018年に開催される「全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2018」の開催規程を下記の通り変更する事を発表しました。

開催規程(抜粋)※赤字が変更箇所
1.名称
全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2018

2.主催
公益財団法人日本サッカー協会、一般財団法人全国社会人サッカー連盟

3.日程・会場
《1次ラウンド》
日時:2018年11月9日(金)〜11月11日(日)
会場:調整中

《決勝ラウンド》
日程:2018年11月21日(水)〜11月25日(日)
会場:ゼットエーオリプリスタジアム

4.参加チーム
次の通り12チームで実施する。
A.9地域リーグより各1チーム(9チーム)
B.地域サッカーリーグ(最上位リーグ)2位、3位チームの中から、全国社会人サッカー選手権のベスト4以上の上位3チームで、JFLへ入会を希望するチーム
C.A・Bで12チームに満たない場合は、Jリーグ百年構想クラブが所属する地域サッカーリーグの2位以内で有れば、優先的に出場を認める。但し複数のJリーグ百年構想クラブが該当する場合には、Jリーグ百年構想クラブに認められた順番とする。優先的な出場は1回を限度とする。
D.なお上記のA・B・Cで12チームに満たない場合は、下記の優先順位で出場チームを決定する。(関東・関西・九州・東海・北海道・中国・北信越・東北・四国)で巡回し輪番とする。2018年は(北海道・中国・北信越)の順、2019年は2018年に出場した地域の次からとする。(2010年関東出場、2011年関西出場、2012年はナシ、2013年九州出場、2014、2015、2016年はナシ、2017年は東海出場)
但し、JFLへの入会を希望するチームであること。

5.競技会規程
競技者の数
交代要員の数:7名以内から最大5名の選手交代が出来る。

6.その他
決勝ラウンドに進出したチームのうち、成績上位チームが日本フットボールリーグ(JFL)に昇格する。

2017.11.27[Mon]
カレンダー[1]
戻る[9]